個人情報保護

個人情報保護方針

株式会社博伸社(以下、「当社」といいます。)は、印刷関連事業としての製品及びサービスをお客様に提供しています。当社は、お客様から委託されお預かりした個人情報及び当社が自ら取得した個人情報(特定個人情報含む)を取り扱うにあたり、適切な安全環境を整備し保護することを個人情報の保護目的としています。このことは、当社の事業活動の基本であり、重要な社会的責務であると認識しています。この理念を実践するために、全社的な取組みとして以下に示す必要かつ適正な安全管理措置を実践していきます。
1.個人情報の適正な取得
当社は、利用目的を明確に定め、適正かつ公正な手段により個人情報を取得します。
2.個人情報の利用、提供
当社は、利用目的達成に必要な範囲内で適切に個人情報を取扱います。また、個人情報は、利用目的の範囲内でのみ利用、提供し、目的外の利用、提供を行わないための措置を講じます。
3.安全対策の実施
当社は、個人情報を取扱うにあたり個人情報の正確性の保持に努めるとともに、不正なアクセス、漏えい、滅失又はき損等のリスクに対して効果的な安全管理措置を講じます。また、安全管理措置に問題が確認された際には、原因を把握し有効な是正処置を講じます。
4.法令、指針、規範の遵守
当社は、個人情報の保護に関する法令、個人情報の保護に係る国が定める指針、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律、及びその他の規範を遵守します。
5.従業者及び委託先の監督
当社は、全従業者に対し個人情報の重要性についての教育・研修を行うとともに、個人情報に係る事務を委託する場合には、委託先について適切に監督します。
6.苦情及び相談への対応
当社は、個人情報の取扱いに関する苦情・相談、及び個人情報に係るご本人からの開示、訂正、削除や利用停止等の求めに対し、遅滞なく適正に対応します。
7.運用体制の整備
当社は、個人情報を適正に取扱う目的のための体制を整備するとともに個人情報を適正に取扱うための規程、細則、手順等を定め、個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善を推進します。
2005年1月20日制定
2019年2月21日改訂
株式会社博伸社 
代表取締役 牧野伸充

【個人情報の取扱いに関する苦情・相談窓口】

株式会社博伸社  東京都江東区潮見1-22-7  苦情・相談窓口責任者  TEL 03-3699-5531

【認定機関/苦情申し出先】

一般財団法人日本情報経済社会推進協会 個人情報保護苦情相談室問い合わせ窓口  
TEL 0120-700-799

個人情報の取扱いについて

1.直接書面以外の方法によって取得した個人情報の利用目的
当社が委託された以下の業務を遂行するために個人情報を取扱います。尚、当社の開示対象個人情報ではありません。
・名簿、社内報等の個人情報を含む印刷物の製造およびDM宛名印字、発送業務
2.保有個人データに関する事項の周知
「保有個人データ」の利用目的や「開示等の求め」の手続き等につきましては、下記問合せ先までご連絡ください。遅滞なく「当社が保有する保有個人データについて」にて回答致します。また「当社が保有する保有個人データについて」はHPにも掲載しています。

【個人情報に関するお問合せ先】株式会社博伸社 個人情報保護苦情・相談窓口
〒135-0052 東京都江東区潮見1-22-7  TEL:03-3699-5531

当社が保有する保有個人データについて

1.個人情報保護管理者
工務課 課長  株式会社博伸社  TEL:03-3699-5531
2.保有個人データの利用目的
・お取引先の方々の個人情報:受発注業務、請求および支払い業務
・従業者の個人情報:従業者の雇用管理(各種保険手続き、給与/税務管理等)
・お問い合わせ等に係る個人情報:お問い合わせに対応するため
3.開示等のご請求方法
当社で保有している保有個人データに関して、利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去又は第三者への提供の停止の請求(以下、「開示等の請求」といいます)につきましては、上記お問い合わせ先までご連絡願います。追って所定の請求書を送らせていただきます。
4.当社所定の請求書
「保有個人データ開示等請求書」
5.ご本人様からの請求の場合の本人確認方法
以下の書類のいずれかの写しを請求書に同封いただきます。
・運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、健康保険の被保険者証
・その他本人確認できる公的書類
※なお、本籍地は都道府県までとし、それ以降の情報は黒く塗りつぶして下さい。
6.代理人様による請求の場合の本人確認方法
請求をする方が代理人様である場合は、5の書類に加えて、下記①の代理人である事を証明する書類の写しのいずれか及び②代理人様ご自身を証明する書類の写しのいずれかを同封して下さい。
①代理人である事を証明する書類

<開示等の求めをすることにつき本人が委任した代理人様の場合>本人の委任状(原本)

<代理人様が未成年者の法定代理人の場合>・戸籍謄本
・住民票(続柄の記載されたもの)
・その他法定代理権の確認ができる公的書類

<代理人様が成年被後見人の法定代理人の場合>・後見登記等に関する登記事項証明書
・その他法定代理権の確認ができる公的書類
②代理人様ご自身を証明する書類の写し
・運転免許証、パスポート、健康保険の被保険者証、住民票、住民基本台帳カード
※なお、本籍地は都道府県までとし、それ以降の情報は黒く塗りつぶして下さい。
7.「開示等の請求」の手数料とお支払い方法
利用目的通知請求ならびに開示請求の場合は、手数料は徴収しません。
8.「開示等の請求」に対する回答方法
原則として、請求者様宛に書面(封書郵送)にてご回答申し上げます。