環境保護

環境保護方針

当社は企業理念である「調和」ということを大切にしています。
自然環境との調和もその一つと捉え、環境保護を社会的責任と考えます。
当社は事業活動において資源の無駄使いや環境破壊に繋がるものを削減ができるよう継続的に日々努力していきます。
そのために以下の事項を定め、役員を含む全従業員で取り組みます。
1.当社は環境マネジメントシステムを構築し、実施し、継続的に見直し、改善していきます。
2.当社は環境保護方針をホームページ上に掲載するとともに、役員を含む全従業員に周知させます。
3.環境保護および環境負荷軽減に役立つよう、以下の事項を実施します。
  • CO2排出の削減
  • 電力の使用を中心としたエネルギーの削減及び、省エネルギー化の推進
  • 化学物質の適正管理および、代替物質への移行の推進
  • 廃棄物の削減およびリサイクルの推進
4.当社は国が定めた環境関連の法規、条例、協定、その他当社が同意する要求事項を遵守します。
5.これらを実践するために具体的な目標を設定し、教育訓練を実施し、その結果を環境活動報告書として定期的に公表いたします。
制定日:2019年8月20日
株式会社博伸社
代表取締役牧野伸充

環境活動報告書一覧

グリーンプリンティングについて

グリーンプリンティング(GP)認定工場とは、一般社団法人日本印刷産業連合会が定めた事業所全体及び工程別の環境配慮基準(グリーン基準)を達成した工場です。認定は、GP認定審査員が申請書審査と現地審査を行い、その結果を第三者で構成するGP工場認定委員会で審査し、認定の判定を行っています。認定基準は、オフセット印刷部門で70項目に及び、有害物質の削減、省資源・省エネルギー、物質循環・生物多様性の保全(持続可能な資源利用、3R、生物多様性保持)、取組みの継続性・改善性等の観点から具体的な内容が設定されています。
認定基準はこちらで公開されています。

当社は2019年1月に「グリーンプリンティング工場認定」取得を目指し社長によるキックオフ宣言がなされました。
環境保護部会を立ち上げVOC、騒音、振動の調査はもとより、作業環境のリスクアセスメント、使用物資のリスクアセスメント調査を実施しました。またそれらと並行して、従来使用していた規定集や作業手順の見直しを行い2020年3月25日に「グリーンプリンティング工場認定」を取得しました。

お問い合わせ

株式会社 博伸社
〒135-0052 東京都江東区潮見1-22-7
環境保護責任者
TEL.03-3699-5531
FAX.03-3699-5534
  • 環境に関する問い合わせ先 株式会社博伸社 東京都江東区潮見 1-22-7 環境保護責任者 TEL.03-3699-5531